工務店というと

工務店というと、常に現場の職人として町の家を建てたり、
修理したりしている会社を想像する人も多いのではないでしょうか。
社長が経営や営業だけでなく、
現場の職人として街の家を建てたり修理したり、
いつも頼りにされている会社を想像される方も多いのではないでしょうか。
工務店とは、複数の専門業者を管理し、
工事全体を管理する総合建設業者のことです。
地元の建設会社であれば、土地探しのお手伝いも可能です。
工務店には、家を建てたい人と同じ地域に住むスタッフがいるため、
地元の不動産とのつながりが強く、
さまざまな土地の情報をお客様に提供することができるのです。
一般的に、ハウスメーカーよりも工務店の方が費用を抑えられると言われています。
岩倉市の愛北工務店では、完全自由設計で坪単価60万円からと、手頃な価格の住宅が実現できる。